10月14日

千葉JETS戦​

84−107敗戦

​10月6日の琉球に負け今回のJETS戦で3連敗となってしまった。

今回のJETS戦は1Q・2Qと点の取り合いになった。ミスなく落ち着いてトランジションオフェンスを後半戦まで継続できたJETSに軍配が上がってしまった。

シーホース三河の選手全員が「勝ち」を意識するほど,ターンオーバーやインサイド・アウトサイドからの攻撃に振り回されてしまった。

特にJETS外国人選手に57点を入れられてしまったことが,ビックマンに対するディフェンス力不足が弱点であると露骨に現れてしまった。三河には超攻撃力で相手をねじ伏せる力は十分にあるはずだ。次の試合を期待する。