• 吉村 聖一

あなたは搾取され続けていないか?



働かないための方法

仕事をしたく「ない」人の

働か「ない」働き方

仕事したく「ない」人のための働か「ない」働き方: 仕事漬けの「多動力」? それとも、1日実働3時間の「不動力」?

何気なく面白そうなタイトルだと思い

車の中で読み上げ機能にして聞きながら

実技練習に向かっていた。

内容として心に響いたことを自分なりの解釈で

述べていく。

①著者は仕事は1日3時間しか働かない

働かないと言っても起きている時間は

常に仕事のことをフル回転で考え,

イノベーションやアイデアを想像し

作り出している。

最終的にPCを使いまとめる時間が

3時間のようだ。

こだわりとしては朝早く起き

自分のパフォーマンスを最高にするための

調整を朝に実施しているよう。

クリエイティブな思考のためには

心拍数をアップルウオッチで確認しながら

リラックスした状態で

新たなお金の稼ぎ方を色々と発見しているらしい。

②スマホを見る時間は1日2回程度。

機内モードに設定している。

とにかく頭の中をクリエイティブに保つために

情報の断捨離をしているようだ。

スマホのアラームや通知画面に映し出される情報に対して

意識を持って行かれないようにしている。

スマホに振り回されない自分作りを行っている。

このこだわりがメリハリを生み出し,

良いアイデアを具現化させることに

全力で集中できるようだ。

雑念は世の中に無いものを生み出す作業中には

非常に邪魔になるようだ。

世の中に無いものを生み出すということは,

SNSで人々が発信していない情報やアイデアとなる。

不必要な情報を見てしまうとそこで過去の情報に

引き込まれてしまうようだ,

私はよく文献や本について考えをまとめ

今後はこうでは無いか?と自分なりのアイデアを

作り出しているようだが,

それはすでに周回遅れの考えであり,

本や文献を出した人間は1馬身ではなく何馬身も

読者と差をつけているので,

「ご機嫌な生活をできるノウハウ教えますよー」と

魅力的な情報をアピールし

教材やセミナーなどを実施するので

お金を集めやすいようだ。

一通りノウハウを説明し終わった頃には

その方法を知っている人間が

うじゃうじゃいるわけだ。

みんなが知り得た情報に

特別な価値はない。

何万もお金を出した教材を再利用して

お金を稼げることはないし

周りも同じことをしているので

競争が多いのだ。

結局レッドオーシャンになっているので

戦いが繰り広げられ

その競争と戦いで神経・体力ともに削られ

結局は消耗するだけなのだ。

「教えますよー」と教えた人間は教えながら

すでに違う新しい方法を考えつき

行動しているので

ある程度お金を溜め込んだら,

古い教材やセミナーから手を引き

「これからはやっぱこれですよー」

「時代はこの方法で金が稼げるんですよー」

「今ならご機嫌にな生活ができますよー」と

新たな呼び込みができる。

この本の内容は

非常に理に叶った内容であるし

ご機嫌に生活できる思考やノウハウが詰まっている。

しかし,読みながら気づいた・・・。

なんでも思いついたら行動し

誰もやっていないときに

方法を確立して

教える立場に立った人間の勝ちなんだ。

今実技練習会に参加する

20分前の隙間時間を使って

車の中でPCを打っているが

実技練習会に集まっている人々たくさんいる・・・。

講師と言われる先生の教えを

必死に教えてもらうために

必死に集まって組織の一員として

せっせとタダ働きしている。

「いつか自分たちも講師・師匠のように

偉くなって,崇められ,

金持ちになっていい生活したい」

と思っている人間は多い。

その考えだけで生きて行ったら?

どうなる?

・・・

・・・

答えは

現状のままだ

そんなあなたは

永遠に搾取される人間なんだ。

結局はファーストペンギンになり

ルールや方法

組織を作ってしまったモン勝ちなんだ。

ホリエモンの

「アイデアに価値はない

考えるくらいなら行動しろ!!」

はやはり合っていると思う。

行動して

誰もやっていないことを

挑戦して一番乗りできたら

しばらくは王様で過ごせる。

社会構図を考えながら

勉強会や講習会・セミナーに参加しなければ

搾取され続けるだろう。

行動行動

0回の閲覧

​活動拠点

​愛知刈谷市を中心に事業展開

Email: seiichi@pain-yobo.com

Tel: 090-7617-9119

訪問可能時な間帯:

Mon - Fri: 9am - 3pm 

​​Saturday: 7am - 9pm ​

Sunday: 7am - 9pm

​その他お問い合わせはこちら