• 吉村 聖一

これからの時代はサービスの価格は利用者が決める時代

長く続く膝や腰の痛みでお困りの皆様,日曜の昼どうお過ごしですか,私は昨夜飲んだお酒が体に残っている状態で,なかなか布団から起きることができず。1時間ほど子供達に「パパ起きろー」とダイビングキックを受けながら「まだ眠いー」を繰り返していました。

お酒が進んだ理由はこれです。



現在セミナーの作り方を再度学んでいるのです。やはり誰に何を伝えたいのか,受講した方にいかにわかりやすい情報提供ができるのか学ぶようににしています。

学校や大学では教えてくれなかった事,

自分をわかりやすく発信する方法を学べています。

何より楽しい,そしてそこに参加する仲間が良いです。




勉強会の後は楽しい飲み会です。

皆個人事業主として起業している人ばかりなので,

サラリーマン時代の会話とは違います。「職場のあそこダメだよねー」「上司なんであーなんだよ」といった愚痴は一切ありません。

会話は建設的な内容ばかりです。本当に楽しかった😁慢性疼痛持ちの私にはこのポジティブな飲み会は非常に良い特攻薬です😁


これからの時代はサービスの価格は利用者が決める時代

会話の中で,実験思考という本を出した。光元さんの話題で盛り上がりました。

話題の本はこれです。




https://a.r10.to/hfti5y

👆の本ですが。価格は本の原価代のみなのです。

431円!!です。

そして電子書籍では0円です!!

なぜこの値段なのでしょうか?

それは,この本を読んで,料金を後から私たちが決定するのです。

「この本は読むに値しない本だな」と思ったら

0円をクリックすればいいのです。

その値段を決めるのもめちゃくちゃ面白い設定がありまして,

1000万円のボタンもあるんです😁

1000万!?なにこれ?ぼったくり??と思ったのですが,内容をよく読むと,

「一緒に起業しましょう」とあるのです。

70億の売却実績がある光元さんの力を1000万で手に入れることができる!!ならば即クリックだ!!という方が非常に多いのではないでしょうか?

現に,現在の売り上げはこちら😁




7000万円以上です。

しかも支払った人は1559人ですから

一人平均で計算すると,44900円です!!

素晴らしい,

中身は1000万コースをポチッと押した人が存在するのですね。

本当に面白い企画です。

なので,私も実験思考を他の人で体験してみようと考えています。


自己紹介

私は今年の3月末まで総合病院にて理学療法士として勤務,4月より起業し,長く続く膝や腰の痛みで苦しんでいて仕事ができなくなっている。仕事にストレスを感じている人のコンディションイングを行っている。


今後のゴール

私のコンディショニング料金も「価格自由」で実践を予定する。まずは,自分が相手のサービスを受けてどんな気持ちで料金設定するか経験してみる。


問題提起

今の世の中物を購入する時代から,体験する時代へと変化してきた。体験型の価格設定はそれぞれの下準備がありコストもかかっているが,基本売り手が値段を設定している。しかし,実際にサービスを受けた顧客が満足せず,「この値段高かったな」と思いながら料金を支払う現状がある。

なのでこれからの時代はサービスを受けたあとから顧客が値段を自由に設定するのもありではないか?


対策

・まずは光元さんの本を購読して実際に値段をつけてみる。

・自分にタイプの違うコンサルを2人付けサービスを受ける。その後,サービス終了後値段を自分が決める。

・値段を決める経験を得た後,その気付きを得て実際に自分のサービスも利用者に「価格自由」で決めて頂く。

まとめ

これからの時代,サービスの価格も利用者の人が決める時代に突入した。変化を恐れず自分の実力を試すためにも「価格自由」を行っていく。

14回の閲覧

​活動拠点

​愛知刈谷市を中心に事業展開

Email: seiichi@pain-yobo.com

Tel: 090-7617-9119

訪問可能時な間帯:

Mon - Fri: 9am - 3pm 

​​Saturday: 7am - 9pm ​

Sunday: 7am - 9pm

​その他お問い合わせはこちら