• 吉村 聖一

健康増進に良いとされる太極拳を学びに行ってきました。



理学療法の治療後の

筋力強化訓練

  ↓

筋持久力訓練

  ↓

自主トレ指導

  ↓

定着した訓練の継続

  ↓

楽しみながらできる

運動習慣の確立

👆の流れを考えていると

私たちが教えている

単純なスクワットや

つま先立ち訓練

筋力強化訓練は

本当に単純な運動が多いのです。

単純なので

マンネリ化しやすく

場合によっては長続きしないのですね。

しかし,

転倒しない体を維持すること

75歳以上でも働ける体作りを考えると

生活の中で習慣化し

楽しみながら行う

運動が必要だと思っています。

ランニングやマラソンは

非常に新陳代謝

メタボ予防に良いと考えるのですが,

トレーニングを続けていくと

少しずつ良いタイムを出したいと考えるようになり

少しずつ運動量と運動負荷が増大,

場合によっては

関節に痛みが生じる可能性もあります。

しかし,実際のマラソン大会などは

大勢の人が走り

脳内にはアドレナリンが出るので

いつも以上に頑張り走ってしまう可能性がある。

すると,

健康のために

運動していたランニングが

大会に参加するために無理をする

大会に参加して無理をするという

過負荷な運動を行ってしまう。

さらに

スピードや距離が長くなると

関節にかかるストレスや動揺は

増大する。

タイムや距離を目標として

運動器に障害を持った人が

頑張ってしまうと

健康のために行っていた運動により

関節破壊を促進する可能性がある。

痛みが出るということは

何らかの炎症作用が働いているのであり

ある程度はトレーニングで

炎症が起こらないように

訓練することは可能だ。

しかし,

痛みを持っている状態で走ることは

痛みを避ける代償動作が生じながら

走るため

今まで良かった関節までもが痛みを発する場合がある。

ランニング・マラソンは大きな大会があり

非常に楽しめる運動だが

体に痛みがある人は十分に注意して運動していただきたいと思う。

運動の習慣化で文献を調べると

毎回

太極拳が出てくる。

太極拳の安定した軸

中腰姿勢の運動

安定した動作を行うために

深い呼吸法など

転倒リスクを予防する効果や

健康寿命を延ばすという内容を目にする。

私も9年前に週1回20分だけ

太極拳を行う先生がいたので

体操ついでとして行っていた。

現在住んでいる地域に

お偉い先生が講師として

市民センターで太極拳を教えていると

HPに掲載されていたので

本日参加してみた。



太極拳を行う時間は

2時間

受講生はかなり年齢が高い印象。

男性2名 女性4名だった

太極拳もいろいろ種類があるようだが

本日やっていたのは



簡化二十四式太極拳だったと思う。

一連の流れを全て行うというより

24種類の中から2種類を2時間かけて

実施し,常に訓練&テスト形式の太極拳だった。

勉強と同じでかなり自宅でコツコツ実施し

週末にテストを受けるというような流れだった。

今日体験した太極拳は健康重視の太極拳ではなく

武術から派生する動きを学ぶ

武術太極拳というイメージが強い。

実際に暴漢に出会った場合に体術としても

使えるテクニックが組み込まれていた。

確かに

長く続けられるスポーツに

ゴルフがある。

ゴルフも

ただ玉を打てばいいのではなく

体幹体重移動

インパクトのタイミングなど

繰り返し練習し

技術を高めていく

難しさが

あるからあれだけ人気があるのだろう。

「今流行りの●●エクササイズ」というのは

一時的に盛り上がるが

コツコツ

鍛錬して

上手くなって

その上達が楽しくなり

のめり込む要素がない。

その点,

歴史の深い

スポーツや

武術は

鍛錬による深さがあり

上達した時の

高揚感や達成感があるため

根強く楽しまれているのだろう。

健康になり

楽しく

鍛錬できる運動や

スポーツを

みなさんと共有できて

その際に生じる痛みを

私が取ることができれば

一石二鳥だと思う。

探していこう。


行動行動

1回の閲覧

​活動拠点

​愛知刈谷市を中心に事業展開

Email: seiichi@pain-yobo.com

Tel: 090-7617-9119

訪問可能時な間帯:

Mon - Fri: 9am - 3pm 

​​Saturday: 7am - 9pm ​

Sunday: 7am - 9pm

​その他お問い合わせはこちら