• 吉村 聖一

家族の大切さ



多様な生き方が出来る時代になった

特に結婚などは

本当に自由に選択する事が

出来るようになったと思う。

結婚しなくても

生産的に暮らし

元気に好きな事をやり続けても

いいと思う。

しかし、

医療現場にいると

「家族の繋がり」は

やはり強固だ。

先日祖父が亡くなったが

親戚同士の団結力は強く

このような不幸があった時に

肉親のありがたみを

心から感じ取る事ができた。

昔はお見合いなどで

半ば強制的に

「家族」を作る事ができた。

人間とは不思議なもので

好きでもなく結婚しても

生活を長く共に過ごしていると

情が湧くし運命共同体として

共に生きていける。

そのため

いまは何とか老後を

家族が支えることが出来ているが

今後は

本当に身寄りがおらず

孤独死する人が増え続けると思う。

結婚せず

自由に好きな事をし

生き続ける為には

死ぬまで健康的で働ける

身体作りが必要だ。

それか、

お金を必死に溜め込んで

悠々自適な生活を施設で

送れるよう手配する必要が

ありそうだ。

今の時代SNSの繋がりがある

その仲間たちが

私の介護をしてくれるとは

到底思えない。

家族の必要性を

考える事も大切だ。


行動行動

0回の閲覧

​活動拠点

​愛知刈谷市を中心に事業展開

Email: seiichi@pain-yobo.com

Tel: 090-7617-9119

訪問可能時な間帯:

Mon - Fri: 9am - 3pm 

​​Saturday: 7am - 9pm ​

Sunday: 7am - 9pm

​その他お問い合わせはこちら