• 吉村 聖一

慢性疼痛があると老け顔になる?



おはようございます。

桜満開が過ぎて散り始めてきましたね。

2日前の日曜日のことです。

スーパーで売っているパックいちごの取合いで

私の子供たちが喧嘩していました。

あまりにも壮絶なので

「いちご死ぬほど食わしたる!!」

と宣言し,

当日予約OKのイチゴ狩りを探しました。

すると,

おかざきいちご園を発見!!

「おかざきにあるんだ,花見もついでにできる」

自宅から40分ほどで行けるので

ポチりと予約しましたが,

それは

おかざきいちご園ではなく

おざきいちご園でした・・・。





いちごはとっても美味しかったけど

その日は朝3:30分からビラ配りしてたので

運転で体がヘトヘトになりました。。。,

はい,呟き終了です😁


慢性疼痛があると老け顔になる?


いつまでも若々しくいたいですよね?

顔の小ジワとかほうれい線とか

男の私ですら悩むので

女性の方は本当に嫌じゃないでしょうか?

本日のタイトルについていです。

長く続く膝や腰の痛み

長く続くとは3ヶ月以上ですよ。

その痛みが続いている方は

慢性疼痛と言います。

慢性疼痛の方は老け顔になるか?

答えは

YESです。

老け顔になる理由はなぜでしょうか?

痛みが常にあるわけだから

常に眉間にしわがよっているはずだし,

口はへの字になっているはずですね。

だから老け顔になる。

👆この理由もあっていますが。

これは誰でも想像できる内容ですよね。

本日は精神神経内分泌免疫学=アンチエイジング

の研究報告から説明させていただきます。

痛みがあるということは,

このブログで何度も説明しましたが,

ネガティブ感情=気持ちがマイナスな状態

に陥っているのです。

ある報告では

ポジティブ感情を普段からよく喚起している人たちは

風邪をひきにくく健康的とあります。

では,

健康的にしているメカニズムはなんでしょうか?

それは

ナチュラルキラー(NK)細胞なのです。

このナチュラルキラー細胞は

皮膚や粘膜の防御に続く免疫システムなんです。

体の抵抗力を高めることができるので

健康的に過ごせます。

さらに

皮膚の免疫力を高める効果があるので

アンチエイジング効果

老け顔効果があります。

ではどうしたら

老け顔予防できるか?

私が提供できる方法は

吉村メソッドを使用して

具体的にポジティブになる方法を抽出します。

人によって

ポジティブ=幸せ

は,千差万別です。

そのポジティブから

継続できそうな

1,関節可動域訓練方法

2,筋力強化方法

3,筋持久力強化方法

4,バランス訓練方法

5,セルフストレッチ方法

などなどを

個別で指導・提案するのです。

興味がある方は是非セミナーに参加してくださいね。

それでは

良い一日を😁


まとめ

慢性疼痛があると

老け顔になる!!

老け顔予防方法はある!!

👇です😁





3回の閲覧

​活動拠点

​愛知刈谷市を中心に事業展開

Email: seiichi@pain-yobo.com

Tel: 090-7617-9119

訪問可能時な間帯:

Mon - Fri: 9am - 3pm 

​​Saturday: 7am - 9pm ​

Sunday: 7am - 9pm

​その他お問い合わせはこちら