• 吉村 聖一

慢性疼痛はコンディショニングで予防できる

訪問コンディショニングpain yobo代表

吉村聖一です。

私は8年介護福祉士

10年総合病院にて理学療法士として

医療・福祉の仕事をしてきました

2019年3月31日に

総合病院を退職し

起業家として

新たなスタートを踏み出しました。

仕事内容は

腰や膝に長く続く痛みを持ち

心がズーンと落ちている方

ネガティブになっている方の

慢性疼痛を改善・予防させる

仕事をしています。

起業家として

少しずつ実践を積み重ねながら

成長途中です。

そのため,

年齢は後輩ですが

起業家としては10年以上経験・実績がある

先輩の元へ話を聞きに行ってきました。

この方です。




👆松本拓也さんです。

今は株式会社を立ち上げ

動画制作やWeb関係

今後はオンラインオリジナルブランドショップなど

手がけていく予定です。

関節で動く範囲は

ハイスペックな頭脳と

手首・指程度ですが,

その指で器用にマウスを操り

サクサクと動画編集しているんです。

しかもクオリティが高い!!

そんな彼から

起業家精神や

起業4年までは

売上が上がらず大変だったこと

バズらせるために

どんなことを考えて行動したか

何に悩んだのか

などなど沢山の事を教えていただきました。

もう少し経緯を深く知りたい方は

本もありますので

興味がある方は

どうぞ👇へ



寝たきり社長佐藤仙務の挑戦 [ 塩田芳亨 ] 価格:1512円(税込、送料無料) (2019/4/24時点)

 👆表紙の方と共に起業を開始したお話です。

私と松本さんとの出会いは

介護福祉士時代に

利用者という形で

関わることがありました。

その時の彼は

股関節に長く続く痛みをもち

医者からは

「これ以上は車椅子に座ることはできません」

と宣告されていました。

本当に痛みに苦しんでいました。

しかし,

一人の理学療法士に

しっかりと体を評価してもらい

コンディショニングを受けたことで

姿勢を調整することができました。

そして,

14年経過した現在も車椅子に乗りつづけることができ

痛みも予防することができています。

そうなんです。

結局

自分にあったコンディショニング方法がわかれば

医者から「座り続けることは無理です」

と宣告されていても

不可能を可能にすることができるのです。

教科書・論文的には

この疾患を持った方は

関節機能が低下する

寿命は数年

座ることが数年でできなくなる

と表記されていますが,

パーソナルなコンディショニングが

しっかりできていれば

可能性を引き出し維持することができるのです。

その事実を

本日の再開で確認することができました。

起業家先輩としての情報

痛みを予防し続ける実践者としての情報

本当に最高の話(情報)を

最高にポジティブな雰囲気で

対話させてもらいました!!

感謝です!!

私もポジティブコツコツと

慢性疼痛に悩む人々の

痛みを改善・予防させ

健康寿命を延ばし

75歳以上でも元気に

楽しんで仕事ができる

体つくりをサポートしていきます。

9回の閲覧

​活動拠点

​愛知刈谷市を中心に事業展開

Email: seiichi@pain-yobo.com

Tel: 090-7617-9119

訪問可能時な間帯:

Mon - Fri: 9am - 3pm 

​​Saturday: 7am - 9pm ​

Sunday: 7am - 9pm

​その他お問い合わせはこちら