• 吉村 聖一

慢性疼痛改善には近道なんてない



長く続く膝や腰の痛みでお悩みの皆様,GW7日目いかがお過ごしでしょうか?


私は,掃除をしました。掃除をする事で気持ちをリフレッシュさせていました。掃除も不思議ですよね。生活すると必ずゴミが出てきますし,部屋も汚れます。コツコツこまめに掃除をしていればそれほど時間を必要としませんが,何日も掃除をおろそかにしていると,全ての部屋の掃除が半日仕事になってしまいます。本当に驚きです。


今日午前中の1時間程度掃除をし,お出かけしようと計画していました。しかし,毎日の掃除を怠っていたので,洗濯,整理,ゴミの分別など時間が予定以上必要になり,午前中全て掃除で終わってしまいました。結果,,疲れてヘトヘトになってしまいました。


溜め込んでから一気にやるには体力も時間も必要ですね。


これって,掃除だけのことではないですね。勉強もそうです。運動もそうです。やはり何事もペースを決めてコツコツ行動していくことが大切なんですよね。


慢性疼痛の改善も同じです。クリニックにいると一瞬ですぐ痛みを直して欲しいと期待して来院する方が沢山います。理学療法・リハビリは一瞬で体を治すことはできません,一瞬で緊張を緩和したり,関節の動きを改善させることはできますが。一瞬で慢性疼痛を改善(根治)させることはできません。


慢性疼痛はちょっとした痛みや変形・怪我などが引き金で,少しずつじわじわと体を蝕んで行きます。頑張ったり,我慢したり,薬で痛みをごまかしたりして過ごしていると,最終的には手術をしなければどうしようもない状態に陥る。


または,ネガティブになり引きこもりになり筋力が低下し最終的には転倒。結末としては寝たきり状態になるかもしれません。


慢性疼痛は違和感を感じた瞬間から,コツコツと改善させる。正式には予防する行動が必要になると思います。きっと,「早くスッキリと改善させたい!!痛みのない元の状態になりたい」と思ってしまい。その時代に流行っている運動方法,治療方法にのめり込んでしまうことがあるかもしれません。


私も経験があるので言えるのですが,私の場合はベストボディジャパンなどの筋トレブームに乗っかりひたすら筋力強化トレーニングで全身を強化し,痛みを改善させようとしました。そして,より腰痛を悪化させ辛い思いをした経験があります。


しかし,人間は失敗しないとわからないのです。


失敗するからこそ,「自分にはこの運動は無理だ」など,自分の骨格・靭帯・神経・精神に適したトレーニング方法を少しずつ見つけることができるのです。

イチロー選手の言葉「僕は、遠回りすることは近道。」「失敗をしないでたどり着いたところと、全くミスなしで、間違いなしでたどり着いたところ、まあたどり着けないけど、たどり着いたとしても…深みはでないですね。」

👆この言葉が好きです。


慢性疼痛は完全に回復・改善・修復することは難しいと思っています。これは人間が老いない状態を目指すのと同じ行為だと思ってください。どちらかといえば,慢性的な痛みを落ち着かせ,自分の適した仕事,適した生き方を失敗しながら選択し,深みある人生を手に入れる事が大切だと思っています。


共に考え行きたいですね。


残りのGWポジティブコツコツで楽しみましょう😁

0回の閲覧

​活動拠点

​愛知刈谷市を中心に事業展開

Email: seiichi@pain-yobo.com

Tel: 090-7617-9119

訪問可能時な間帯:

Mon - Fri: 9am - 3pm 

​​Saturday: 7am - 9pm ​

Sunday: 7am - 9pm

​その他お問い合わせはこちら