• 吉村 聖一

4月1日より訪問コンディショニングpain yoboを起業


4月から新スタート


3月31日が過ぎましたね。


私は10年勤務した


総合病院リハビリテーション科を退職しました😁


私は6年間介護福祉士として


重度心身障がい者通所施設に勤務していました。


その後働きながら夜間の理学療法養成学校に通い


理学療法士の国家資格を取得しました。


その時の私はとにかくポジティブでした。


その時の写真をお見せしましょう。



☝️右側のライオンヘアーが私です。


この頃は非常にポジティブ人間でした。


勉強は自信ないのですが,


とにかく勢いでなんとかなる!!と思っていました。





そのため,理学療法士としての就職先も


全国ランキング18位


愛知県病院ランキング1位


手術件数1位を獲得している


総合病院に勤務しようと考えました。


とにかく勢いのあった私は


めでたく総合病院に入職し,新たな人生がスタートしました。


そこで待っていたのは


地獄の10年でした。


やはり,総合病院です。


しっかりとした教育・倫理・システムがあり


アウトローだった私は


先輩方の温かい教育をいつしか指導と捉え


指導=馬鹿と言われているとまで


感じるようになっていました。


そしていつしか私は


ネガティブ人間になっていました。


すると


介護福祉士時代に


利用者がてんかん発作を起こし


抱きかかえた際に


足首の靭帯を断裂した古傷が痛み出し


背中の痛みが


ズキズキと慢性的に


生じるようになったのです。


私はネガティブ人間で


ズキズキと続く痛みが左腰・右足首に生じました。


2年以上かけてあれやこれや治療対策をしました。


しかし,一向に良くなりません。


総合病院勤務でしたから


ありとあらゆる方法を試しました。


電気

湿布

理学療法

物理療法

運動療法

検査 CT MRI

整形Drによる診察

ヨガ

ピラティス

太極拳

などなど・・・・



時には筋肉さえつければ


体幹が安定し


痛みが緩和するのではないかと


筋力強化訓練ばかりしている時期もありました。


しかし,


過度な筋力強化は痛みを増強するばかり。


本当に悩みました。


長く続く痛みで苦しんでいる患者さんが


続々とリハビリをするために


私の元に来るのです・・・。


自分が痛み持って改善できていない,


しかし,偉そうに患者に対して


リハビリをして


運動や体操を指導し


歩行できるようにし


自立した生活指導(自主トレ指導)を行い


退院させているのです。


指導している本人は体に痛みを抱えているにもかかわらず・・・。


もちろん努力は続けました。


理学療法には徒手療法という手技がいくつもあります。


私は,理学療法50年の神の手と呼ばれる先生の治療も受けました。


技術講習会で技術を学びました。


しかし,一時的に緩和するのですが,


痛みはまた現れて来るのです。


どうしたら良いのだろうか?


このまま理学療法もやめた方かいいのではないか?


と超ネガティブでドン底に落ちている時期がありました。


しかし,


一つだけ私が


精神論じゃないか?と考え


学ぶことを避けていた分野があるのです。


それは,認知行動療法です。


脳や心へのアプローチです。


学ぶと


長く続く痛みの原因はすべて関節や筋肉にあるのではないと


気づくことができました。


私はそれを学び,


脳・心を改善すると痛みが緩和し始め


少しずつ自分にあった運動や体操ができるようになり


筋力・持久力を獲得し痛みを改善させることができたのです。


そうか!!先ずは脳・心からアプローチか!と確信し


患者へわかりやすく説明できる


脳・心へのアプローチ(治療介入)方法を考案しました。


せっかくなので


命名しました。


脳・心へには心の技=心技


関節・姿勢には手の技=手技


心技と手技で痛みを緩和させる


吉村メソッド


を開発しました。



この方法を


長く続く膝や腰の痛みで悩んでいる人に


アプローチすると


時間はかかりますが


痛みが緩和していきます。


総合病院では早期退院が原則となっているため


何ヶ月も関わることができません。


そのため,2019年4月1日より


訪問コンディショニング pain yoboとして起業しました。


先ずはセミナーに参加していただき


個別相談をしていただくか


HPの電話相談,個別カウンセリングで


痛みを緩和改善することができる方なのか


評価させていただきます。


クリニックや総合病院とは違い


じっくり時間をかけ検討します。


その理由は明確です。


マッサージ

湿布

電気


で痛みの改善はできましたか?


痛み悪化の予防できましたか?


一時的な気休めで痛みが緩和するだけです。


吉村メソッドのアプローチは


時間はかかりますが,


歯の矯正と同じように


何年もかけながら


心身をコンディショニング(メンテナンス)します。



訪問コンディショニングpain yobo


をこれからよろしくお願いいたします。




5回の閲覧

​活動拠点

​愛知刈谷市を中心に事業展開

Email: seiichi@pain-yobo.com

Tel: 090-7617-9119

訪問可能時な間帯:

Mon - Fri: 9am - 3pm 

​​Saturday: 7am - 9pm ​

Sunday: 7am - 9pm

​その他お問い合わせはこちら