• 吉村 聖一

iPhone XSのカメラ!!被写界深度機能が凄い!!



本日は有給消化し

息子のランドセルを購入しに行きました。

昨年のモデルも展示してありましたが

店員に値段がそのままではないかと質問すると

当たり前のように

「ランドセルは値段下がらないのです」

ですって。

ランドセルは

需要が必ずあるわけですから

出せば売れる

値段は下げない

堂々とした売り方ですね。

値段が下がらない理由としては

6年間使うものだから

という客の心理が

6年=長く使えて良いものを買おう

という心理が働き

下手に値段が安いものを出しても

購入しない人が

多い現状があるのでしょう。

今後貧困の格差が進んでいくので

安いけど長持ちするランドセル

を求める需要もあると思います。

そして何よりも

少子化社会です。

ランドセル業界も

努力し続けないと

未来は無いですね。

さらにランドセルが届くのが

3月上旬!!

ゆっくり作るのだなー。

ささっと

ランドセル選びができたので,

ひさびさに

レゴランドへ行ってきました。

相変わらず

空いている・・・。

ユニバ・ディズニーと張り合おうとした

レゴランドですが

平日これでは

正直やばいです。

隣接に作った

メーカーズピアは

店舗閉店しまくりでやばいです。

完全に当初の予想を外れましたね。

理由は

レゴランドの集客層が

子供中心だということでしょうね。

3〜9歳くらいまでの子供たちなら

大喜びのテーマパークですが,

大人は

かなり金をかけた遊び場に

子供を連れてきたはいいが

大人が楽しめるアトラクションなど

皆無なので

スマホいじりが

ベンチで腰掛けて

子供たちが遊んでいるのを傍観してる・・・。

やはり,

子供も大人も楽しめる

テーマパークでないと

リピーターは増えないし

インスタによる若者たちの

発信も少ないので

利用者は減少する一方だと思います。

我が家は

レゴ大好き息子と

私は

定価で買わされた

iPhone XSを使用して

被写界深度(ぼかしを使うこと)を

利用した写真撮りに

ハマっていましたので

我が家は楽しめています。

レゴは

造形作品が

多いので

ぼかしを入れた写真が

非常に楽しく撮れますよ!!



👆噴水ショーをみる息子



👆虹が出ています🌈



👆レゴランド内 背景のヤシの木がいい雰囲気



👆水を利用した遊び場にいるレゴ



👆看板もぼかしを入れるといい感じ⭐️



👆サーファーレゴ



👆ちゃっかり海パン履いてます



👆レゴのゴーカート乗り場



👆レゴ新幹線が忠実走行しています。



👆雷門



👆スカイツリー



👆この写真が一番好きかも。本当に駅から上を覗き混んでる気がする。



👆逆光にも強い!!



👆レゴファクトリーという工場見学ですが

説明してくれる店員さん

平日はシルバーさんを雇っているせいか

ふがふが言ってて

何喋ってんのか

全く聞き取れませんでした。

少子化になり

働き手が少なくなるため

今後ますます

このような状況が

増えていくのでしょうね。


行動行動

0回の閲覧

​活動拠点

​愛知刈谷市を中心に事業展開

Email: seiichi@pain-yobo.com

Tel: 090-7617-9119

訪問可能時な間帯:

Mon - Fri: 9am - 3pm 

​​Saturday: 7am - 9pm ​

Sunday: 7am - 9pm

​その他お問い合わせはこちら